ニュース
2017年2月27日

新潟三越伊勢丹と地域ブランドづくり・地域価値向上に取り組む「NIIGATAみらいプロジェクト」を共同で発足

株式会社新潟博報堂(本社:新潟市中央区、代表取締役社長:山田眞、以下「新潟博報堂」)は、株式会社新潟三越伊勢丹(本社:新潟市中央区、代表取締役社長:浅田龍一、以下「新潟三越伊勢丹」)と、共同で地域に新たなブランドを生み出し、地域価値向上・地域産業発展に貢献するための「NIIGATAみらいプロジェクト」発足に関する業務提携契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。
「NIIGATAみらいプロジェクト」は2017年4月1日より、2社共同でのプロジェクトチームを発足し、百貨店の強みである販売企画力やお客さまへの提案力、広告会社の強みであるマーケティング力やブランディング力を掛け合わせることで、地域企業や自治体に対して、商品開発から販売までを総合的に支援するサービスを展開します。
具体的には、市場調査・新商品開発・ブランド開発・販売計画策定・プロモーション計画策定など新たな地域ブランドを生み出すためのコンサルティングサービスを展開すると共に、開発した商品を新潟三越・新潟伊勢丹の店舗やECサイトを活用してテストマーケティング・販売することで、実効性のある地域ブランドづくりを実現します。
記者発表資料
詳しくはこちらをご覧ください。
https://niigata-mirai.jp/

2016年4月4日

第19回アジア太平洋広告祭(ADFEST)にて、新潟博報堂が「プロモ部門」「ダイレクト部門」でブロンズを受賞。

第19回ADFEST「アジア太平洋広告祭」が3月16日~19日、パタヤ(タイ)にて実施され、新潟博報堂は「プロモ部門」「ダイレクト部門」でブロンズを受賞しました。
ADFEST はアジア太平洋地区で最も権威のある広告賞の一つで、アジア太平洋地区より、3112作品のエントリーがありました。今年は全18部門で競われました。

2016年3月24日

第57回新潟広告賞にて、新潟博報堂(博報堂含む)は、「優秀賞」「奨励賞」の6部門、計10作品が受賞。

第57回新潟広告賞において、新潟博報堂(博報堂含む)は、「優秀賞」「奨励賞」の6部門、計10作品が受賞しました。新潟広告賞は、新潟県内の地域広告文化の向上と経済活性化に寄与するという趣旨のもとに実施され、今回は総数260作品の応募がありました。

2015年3月24日

第56回新潟広告賞にて、新潟博報堂(博報堂を含む)としては「優秀賞」(2部門)・「奨励賞」(4部門)の計6部門の制作を担当しました。

第56回新潟広告賞表彰式が行われ、新潟博報堂(博報堂を含む)が担当した作品が、「優秀賞」「奨励賞」の計6作品が受賞しました。新潟広告賞は、新潟県内の地域広告文化の向上と経済活性化に寄与するという趣旨のもと実施され、今回は総数267点の応募がありました。

2014年4月15日

第17回アジア太平洋広告祭(ADFEST)にて、新潟博報堂が「フィルム部門」でブロンズを受賞。

第17回ADFEST「アジア太平洋広告祭」が3月6日~8日、パタヤ(タイ)にて実施され、新潟博報堂は「フィルム部門」でブロンズを受賞しました。
ADFEST はアジア太平洋地区で最も権威のある広告賞の一つで、アジア太平洋地区及び中東より、3253作品のエントリーがありました。今年は全17部門で競われました。

2014年3月29日

第55回新潟広告賞にて、新潟博報堂(博報堂を含む)としては「優秀賞」(3部門)・「奨励賞」(2部門)の計5部門の制作を担当しました。

第55回新潟広告賞表彰式が行われ、新潟博報堂(博報堂を含む)が担当した作品が、「優秀賞」「奨励賞」の計5作品が受賞しました。新潟広告賞は、新潟県内の地域広告文化の向上と経済活性化に寄与するという趣旨のもと実施されています。

2013年3月29日

第54回新潟広告賞にて、新潟博報堂(博報堂を含む)としては「優秀賞」(3部門)・「奨励賞」(5部門)の計8部門の制作を担当しました。

第54回新潟広告賞表彰式が行われ、新潟博報堂(博報堂を含む)が担当した作品が、「優秀賞」「奨励賞」の計8作品が受賞しました。新潟広告賞は、新潟県内の地域広告文化の向上と経済活性化に寄与するという趣旨のもと実施され、今回は総数201点の応募がありました。

2012年8月2日

第31回ディスプレイ産業賞と日本空間デザイン賞で優秀賞を受賞

日本ディスプレイ業団体連合会が主催し、経済産業省ならびに日本経済新聞社が後援する 「第31回ディスプレイ産業賞」で優秀賞(経済産業省商務情報政策局長賞)を受賞しました。
あわせて、日本空間デザイン協会が主催する「日本空間デザイン賞」でも優秀賞を受賞、 W受賞を果たしました。
これらの賞は、ディスプレイを通じて生活文化の向上と国土景観の発揚に寄与することを目的としています。

受賞作品
中越メモリアル回廊/(社)中越防災安全推進機構
http://c-marugoto.jp/

2012年6月21日

山田 眞が代表取締役社長に就任いたしました。

2012年5月1日

オフィスを移転しました。

新住所:〒950-0917 新潟県新潟市中央区天神1-12-8 LEXN B 4F

2012年4月26日

第53回新潟広告賞にて、新潟博報堂が「グランプリ」(制作社賞)を受賞。

第53回新潟広告賞表彰式が行われ、新潟博報堂が「グランプリ」(制作社賞)の栄誉に輝きました。
また、新潟博報堂が担当した作品が、「優秀賞」「奨励賞」の計8作品が受賞しました。
新潟広告賞は、新潟県内の地域広告文化の向上と経済活性化に寄与するという趣旨のもと実施され、今回は総数148点の応募がありました。